2022 新商品紹介 -Dual Mood Stone- 2022. 06. 02

7月発売予定
新商品「Dual Mood Stone(デュアルムードストーン)」

今回は、7月に発売予定の新商品 Dual Mood Stone(デュアルムードストーン) と、
そのモチーフになった「ヴァルス ストーン」についてご紹介していきます。

スイスの希少な天然石「ヴァルス ストーン」

デュアルムードストーンは、スイスのヴァルスという村で採掘される希少な天然石英「ヴァルス ストーン」を忠実に再現したセラミックタイルです。
約5千万年前のアルプス形成によって作り出された「ヴァルス ストーン」は、優雅で大らかな流れ模様が特徴です。

Dual Mood Stone

近代建築とスパの聖地「ヴァルス」

ヴァルスは、海抜1,200mのスイスの山中にあります。
何百万年という時間をかけて氷河や雨が侵食して作られたヴァルスは、スイスを代表するミネラルウォーター『VALSER(ファルサー)』を産出する名水の里としても有名です。また、温泉が湧くこの地は、建築とスパの聖地としても知られています。

ヴァルスのストーンブリッジ 

スイス出身で、2009年にはプリツカー賞を受賞した建築家ピーター・ズントーが手掛けたのが、ヴァルスの温泉施設『Therme Vals(テルメ・ヴァルス )』 。
ズントーの名前を世界に知らしめた作品でもあり、この地で産出されるヴァルスストーンが外装から内装まで使用されています。

温泉施設の下の階には、プリツカー賞の受賞者 ピーター・ズントー、隈研吾、安藤忠雄、トム・メインが手掛けたデザインホテル『7132(※ヴァルス村の郵便番号)』の客室があり、建築を学ぶ学生や愛好家たちが集う、近代建築の聖地となっています。


(参考:スイス政府観光局 https://www.myswitzerland.com/ja/)

Dual Mood Stone(デュアルムードストーン) × Therme Vals(テルメ・ヴァルス )

今回ご紹介する新商品のDual Mood Stone(デュアルムードストーン)は、
ズントーによる Therme Vals(テルメ・ヴァルス )からインスピレーションを得て、作られたタイルです。

Dual Mood Stone

緑掛かった石英石、ヴァルスストーンの持つ繊細な表情はこれまでも多くの建築家を魅了してきました。
時に柔和な緑みを帯び、その一方でクールな青みをも感じさせる、
この繊細な素材感をお届けするために、デュアルムードストーンではあえて3段階のグリーングレーの色味をご用意しています。

ホワイト
ライトグレー
グレー

ダークグレー

太陽光やインテリア照明によって、その表情や印象を大きく変える Dual Mood Stone(デュアルムードストーン)。
この機会にぜひご確認いただければと思います。

※こちらの形状は受注輸入対応となります

▼商品情報のご確認、サンプルのご請求はこちら ▼

▼展示ルームでこの商品をご覧になりたい方はこちら ▼

関連 #タグ: